●院長プロフィール

院長 山本 裕太郎

昭和61年6月16日生

 延岡市出身。高校在学中はサッカー部に所属。怪我をしてとある接骨院に通っていた際、そこの先生に親切丁寧に治療をして頂いたことで、「自分の想いをストレートに伝える仕事がしたい」と柔道整復師を志す。

 その後、東北の整骨院等で経験を重ね、地元に戻る準備をしていた平成23年、東日本大震災が発生。高校卒業後、お世話になった東北地方のたくさんの方々に恩返しがしたいと、宮城県から地元延岡までを自転車で走り、全国各地から義援金を募りながら被災地の現状を全国各地に伝える

 その後日向市にてさらに柔道整復師としての経験を重ねるなかで「地元延岡で、学生から高齢者まで痛みで悩んでいる方の力になりたい」と考え平成29年9月7日、みやこスポーツ整骨院を開院。

コメント

 「みやこスポーツ整骨院では “目配り” “気配り” “心配り” を心に置き、地域に密着した整骨院を目指しています。おひとりおひとりに丁寧な治療を心がけてまいりますので、何かお困りの際はどうぞお気軽にご相談ください。また、地域のサッカークラブ、テニスクラブのトレーナー活動を行っております。木曜日の午後はストレッチやテーピング、トレーニング法の指導など院外活動も行っておりますので、どうぞお気軽にお声掛け下さい。」

■取得資格

 ○柔道整復師 (国家資格)
 ○日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
 ○宮崎県スポーツ協会認定アスレティックトレーナー

■活動

 ○延岡市サッカー協会 医科学委員会 理事
 ○スピードトレーニング指導
 ○放課後デイサービス運動アドバイザー 
 ○スポーツ選手メディカルチェック

■略歴

平成17年3月 延岡高等学校卒業
※在学中はサッカー部に所属
平成17年4月 宮城県 東日本医療専門学校入学、医療法人洞口会 勤務
※整骨院、整形外科リハビリ科、鍼灸院、デイサービスに勤務

平成20年3月 柔道整復師免許(国家資格)を取得
平成22年11月 洞口学会 学術発表(足関節捻挫について)
平成23年1月 仙台高専ラグビー部トレーナー
※全国高専ラグビー大会 全国優勝!!
平成23年3月 医療法人洞口会 退社

平成23年4月 自転車で義援金を集めながら宮城県から宮崎県まで走破
平成23年4月 有限会社ラフィネ 奈須接骨院勤務(日向市)
平成25年4月 有限会社ラフィネ やわらぎ接骨院 院長として勤務

平成27年3月 JICA日本伝統治療柔道整復普及プロジェクト参加
※モンゴル国にて約1カ月。骨折・脱臼の技術指導を行う

平成27年4月 宮崎県体育協会公認アスレティックトレーナーの資格を取得
平成27年8月 国民体育大会 九州ブロック成年男子バスケットボール 少年女子バレーボール 救護活動

平成28年5月 公益社団法人宮崎県柔道整復師会 宮崎学会 学術発表
※遠位腓骨下端骨折の水疱形成について
平成29年4月 延岡市サッカー協会 医科学委員会 理事 就任
平成29年8月 全国中学校軟式野球大会 救護活動

平成29年9月 みやこスポーツ整骨院 開院
令和02年9月 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの資格を取得
令和03年9月 みやこスポーツ整骨院 移転

チーフスタッフ 山本 稚草

コメント

こんにちは!
東北出身、宮崎に来て6年目です。
先生と共に開業し4年が経ち、これまでたくさんの患者様と出会い、治療のお手伝いをさせていただきました。

 これからも皆さまの笑顔と健康のためにスタッフ一同頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします!